いよいよ待望のBarTender 2021が登場

11月 02, 2020
Michael Leo(シニアプロダクトマーケティングマネージャー)

 

ついにBarTender 2021がリリースされました(日本でのリリースは2021年上旬を予定)。

BarTender2021は当社の総合的なラベリング用ソフトウェアで未来志向の最新バージョンです。 ラベルの品質は向上し、ERPやWMSなどの従来のビジネスシステムとのネイティブ統合も実現でき、信頼性も高まります。このバージョンには高度な文書管理機能があり、商用デザインツールやグラフィックベースの承認フロー、高速で安全なウェブベースの印刷、高可用性ライセンス冗長性オプション、さらに自動化、統合、データベース機能の強化を実現しました。

BarTender 2021の開発には新しいソフトウェアプレビュープロセスを使用し、ユーザーやパートナーからのリリース前のフィードバックに基づいて本製品を改善しました。ぜひご利用ください。

BarTender 2021にアップデートするには

  • BarTenderが初めての人でも大丈夫です。まずここから始めましょう。世界標準のラベリング用ソフトウェアの設定についてご案内します。
  • メンテナンスとサポート契約をご利用中のBarTenderユーザーの方はBarTender 2021をここからダウンロードすることでBarTender 2021にアップデートできます。
  • メンテナンスとサポート契約が終了したユーザーの方はBarTender販売店または当社の販売チームまで更新の方法をお問い合わせください。

 

BarTender 2021における機能改善

ここで紹介する主な改善点の詳細と、BarTender 2021のその他の新しい改善点についてはBarTender 2021新機能ガイドをご覧ください。

Capture

安全なリモートでのラベル印刷

BarTenderドキュメントはブラウザーから印刷できます。インターネットに接続している様々なデバイスやオペレーティングシステム(Windows、Android、iOS)からでも、また世界中のどこからでも、印刷ができるのです。一次仕入先や二次仕入先、ベンダー、クライアント、リモートワーク中の社員の間においてラベリングの一貫性とコンプライアンスを高い水準で確保できます。

また、Print Portalによりシステムを安全に保つことができます。

  • 管理者はリモートユーザーにサインオンするためのアクセス許可を割り当て、目的のラベルだけを印刷できるようにします。
  • Print Portalはブラウザーベースのため、ユーザーのシステムにローカルのクライアントやアプリをインストールする必要はありません。ユーザーがみなさんのネットワークにアクセスすることはありません。

BarTender Print Portalについて詳しくはこちらをご覧ください 

Workflow

直感的・視覚的なワークフロー管理

BarTender 2021の新機能に設定可能なワークフローがあります。ドキュメントの状態や遷移を定義し、デザインから印刷承認にいたるまで、ラベル作成における高度な管理が可能になります。ラベル作成の品質が向上し、エンドツーエンドでのプロジェクト追跡が可能になります。

  • 直感的で視覚的なドラッグアンドドロップ方式のインターフェイスを使用して、ビジネスニーズに合わせたカスタムワークフローモデルをデザインする
  • 特定のファイルの種類に対するワークフローや、Librarianドキュメント管理システムの特定のフォルダーに保存されているファイルに対するワークフローを作成する
  • ワークフローの各状態においてファイルにアクセスして編集できるユーザーを管理する
  • ファイルがワークフローで次のステップに移行すると自動的に特定の宛先に送信される電子メール通知を生成する
  • 印刷用のBarTenderドキュメントのレビューと承認を、様々なウェブブラウザー、そしてインターネットに接続しているすべてのオペレーティングシステム(Windows、Android、iOS)、また世界のどこからでも実行することができる

BarTender Workflow Designerについて詳しくはこちらをご覧ください

Licensingredundancy

ビジネス継続性と災害復旧の改善

BarTender 2021では新しいライセンスサーバー冗長性オプションにより継続性を確保できます。ライセンスサーバーで障害が発生しても、印刷業務環境を止めずに稼働させることができます。

プライマリサーバーとフェイルオーバーバックアップサーバーは回復性の高い構成にて実行されています。何らかの理由でBarTenderクライアントがメイン(プライマリ)サーバーにアクセスできない場合、関連付けられている他のサーバーに自動的に接続します。

 

BarTenderのライセンスサーバーの冗長性について詳しくはこちら。

Quickbooksonline

拡張データベースの統合

拡張データベースのオプションやサポートを使用して、ビジネスシステムとBarTenderの強固かつ柔軟性の高い統合を実現しましょう。.

BarTenderの強力な統合機能では20種類以上のデータベースやデータファイルの種類がサポートされています。BarTender 2021では新しく次のデータベースが追加になりました。

  • Excel Online
  • JSON
  • • Googleシート
  • QuickBooks Online

BarTender 2021の.NET SDKは新しくLibrarianとPrint PortalのREST APIをサポートすることになり、新しい強力なワークフローとウェブ印刷機能を実現しました。

新しいデータベース統合 機能の詳細についてはこちらをご覧ください。 

Colorpicker Custom Small

業務用品質のデザインを作成

  • BarTender Designerには色を選択するための新しいインターフェイスがあります。カラーピッカーを使用すると、すべてのBarTenderドキュメントで、印刷用とウェブ用のすべての色の指定や再利用ができます。PANTONE®カラー、16進数値、さらにはラベルを動的に設定するためのデータ連動による色指定がサポートされています。
  • BarTenderのData Builderアプリケーションにはフレーズライブラリがあり、標準テキストの多言語ライブラリを独自に作成し、各テキストの翻訳の追加やトラッキングができます。 その後、Designerからこの新しいフレーズライブラリにアクセスし、ラベルデザインに反映させます。
  • 自動翻訳機能によりフレーズを翻訳することもできるので、翻訳担当者はこれを作業の足がかりにすることができます。フレーズライブラリではCSVまたはTMX形式のファイルによるインポートやエクスポートができるため、翻訳をさらに正確なものにすることができます(TMXファイルは通常、専門的な翻訳サービスで使用します)。 

[フレーズライブラリと自動翻訳機能はBarTender 2021において、ユーザーのフィードバックを得るためのアーリープレビューとして使用できます。] 

BarTender Designerについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

An Error Occurred.

Ok